海外FX業者のXM(エックスエム)を使うべき3つの理由

海外FXのXM(エックスエム)

2011年から国内のFX業者を使っていますが、XM(エックスエム)をきっかけに海外のFX業者も使うようになりました。

XMを使っている3つの理由
  1. レバレッジが国内FX業者の35倍
    ワンコイン(500円)から取引できる
  2. 借金の心配なし
    口座残高がマイナスにならない仕組み
  3. 50万円以上の追加資金
    ボーナスとポイント還元プログラム

借金リスクゼロで、最大888倍のレバレッジをかけたトレードできます。国内FX業者は最大25倍なので、資金効率は35倍です。

さらにボーナスとポイント還元で、50万円以上の追加資金までもらえます。今ならこちらの公式ページから無料登録(口座開設)すると、3,000円の取引ボーナスがもらえます。

(公式)XMの公式ページ

取引ボーナスは入金不要ですぐトレードに使えるので、まずは無料で最高の資金効率を体験してみてください。

最大レバレッジが888倍(国内FX業者は25倍)

FXはレバレッジという「てこの原理」の仕組みを使って、資金以上の金額で取引ができます。最大レバレッジは国内FX業者が25倍で、XMは888倍です。

xmのレバレッジは最大888倍

例えばドル円(1ドル=100円とする)を1万通貨トレードする時、取引に必要な通常資金は100万円です。ですがレバレッジを使うことで必要な資金は、国内FX業者が40,000円XMは1,000円ほどで済みます。

またXMは500円から入金できるので、ワンコインから最高レベルの投資効率でトレードに参加できます。

888倍はあくまで最大値で、実際は取引に応じて1倍〜888倍で変わります。そのためコツコツ利益を積み上げながら、時には大きく稼ぐなど自由度がとても高いです。

借金の心配なし!追証なしのゼロカットシステム

レバレッジが大きいほど少ない資金で大きな取引ができますが、その分損失を出すリスクも増えます。

もし相場が予想に反して大きく変動したら、口座残高がマイナスになる可能性もあります。その時は証拠金を追加(追証:おいしょう)して、保有ポジションの割合を維持したり損失を補填する必要があります。

ですがXMは、口座残高がマイナスにならない「ゼロカットシステム」を採用しています。そのため追証がなく、借金を抱える心配はありません!

日本ではFX業者の損失補填が禁止(金融商品取引法38条の2)されているため、追証なしの国内FX業者はいません。そのため海外FX業者のXMは、ハイレバレッジを心置きなく活かせます!

50万円の追加資金!ボーナスとロイヤルティプログラム

XMでは入金に応じて最高50万円(5,000ドル)のボーナスがもらえます。ボーナスは追加資金として取引に使えて、利益は現金として出金できます。

入金ボーナスの上限は50万円ですが、定期的にリセットキャンペーンがありボーナス枠が復活します!キャンペーンは不定期ですが、年1〜2回ある印象です。

1回リセットされれば合計100万円の追加資金をもらえるので、毎回心待ちにしています!

そして取引でポイントが貯まり、ボーナスや現金と交換できる「ロイヤルティプログラム」が完備されています。

xmのロイヤルティプログラム(ポイント還元)

会員ランク(ロイヤルティステータス)は取引期間に応じて、自動でアップグレードされます。そしてポイント還元率は、会員ランクが上がるほど高くなります。

指定期間内に1回以上トレード(10分以上保有したポジションを決済)すれば、ポイント付与とランクアップ対象です。通常こういったVIPプログラムは取引量の多さで選別されますが、XMは適用条件がとてもやさしいです。

口座開設したらまずは入金なしで無料トレード

XMの口座開設をすると、3,000円の取引ボーナスがもらえます。取引ボーナスは入金不要なので、すぐにトレードに使えます。

FX業者は取引手数料が売上になるので、取引ボーナスは赤字です。そのためもらえるFX会社は限られます

今ならこちらの公式ページから無料登録(口座開設)すると、3,000円の取引ボーナスがもらえます。

(公式)XMの公式ページ

まずは取引ボーナスを使って、最高レベルの資金効率を体感してみてください。